開眼供養なら大乗寺

 

開眼供養(魂入れ)

Kaigen

開眼供養の説明

当寺院では、菩提寺がない等の諸事情により、開眼供養が執り行えない方に
対して、仏教やご先祖様との繋がりを促す教化活動の一助として、郵送いただきました仏具(仏像・位牌)の開眼供養(魂入れ)を執り行っております。
開眼供養でお困りの方は、下記の『 開眼供養の流れ 』をご一読後、お申込み
ください。

 ※ 菩提寺のある方は、まずは菩提寺にご相談ください。

開眼供養の流れ

① 開眼供養を希望されます仏具(仏像、御軸、位牌、法名軸)を半紙などで
  包み梱包し、必要事項を記入されました「開眼供養申込書 (下記よりダウン
  ロード)」を同封の上、下記の送付先まで郵送ください。

   ※ 下記の送付先に郵送ください。
   ※ 送り状は、品名に 「仏具(開眼供養)」とご記載ください。
   ※ 寺院へ直接お持ちいただくことも出来ます。
             アクセスマップ
     その場合、事前にご来寺の時間帯をFAX又はE-mailでご連絡ください。

開眼供養申込書
  ※ ダウンロード出来ない場合は、申込書をFAXまたは郵送致しますので
     その旨をFAX又はE-mailでご連絡ください。

開眼供養する仏具の梱包
■ 梱包の例 ■

開眼供養する仏具の送付先





② 開眼供養申込書に記入されましたお支払方法(現金書留郵便振替
  銀行振込)にて発送後1週間以内に手続きください。

③ 郵送されました仏具(仏像、御軸、位牌、法名軸)は、ご入金を確認後
  開眼供養(魂入れ)させていただきます。

  
  下記の動画は、開眼法要の様子の抜粋です。
  全体では約30分程度の法要となります。


■ 表白の奉読 (本尊前にて法要の旨趣を啓白すること) ■


■ 開眼作法(お魂入れ作法)の様子 ■

開眼供養の様子





■ 開眼供養の様子 ■

※ 宗派問わずお受けしますが、法要の作法は浄土宗の作法となります。

④ 開眼供養させていただきました仏具は、供養の完了のご連絡(開眼之證)と
  併せて、申込書に記載されました申込者様ご住所宛に発送いたします。
  また、ご希望の方は供養の様子(写真)も郵送させていただきます。

開眼供養の完了連絡





■ 開眼之證 ■            ■ 供養の様子 ■

冥加料

 各冥加料

  ・仏  像   10,000円 / 1体

  ・御 位 牌   10,000円 / 1柱

  ・夫婦位牌   15,000円 / 1柱

  ・繰出位牌   15,000円 / 1セット

   ※ 上記の金額には、当寺院からの配送料も含まれております。
   ※ 冥加料の一部は、『公益財団法人 ともいき財団』を通じて、
     アジア仏教国の小学校の新しい校舎の建設や給食費に活用されます。
お支払方法

  お支払方法は、現金書留郵便振替銀行振込となります。

    ■ 現金書留 ■
      下記の送付先へ郵送ください。

開眼供養の冥加料の送付先





    ■ 郵便振替 ■
       郵便振替 : 00940‐7‐217123
       加入者名 : 大乗寺 (ダイジョウジ)
       通 信 欄 : 「開眼供養 冥加料」とご記載ください

    ■ 銀行振込 ■
        銀 行 名 : ゆうちょ銀行
        支 店 名 : 〇九九 (ゼロキュウキュウ)
        口座種別 : 当座
        口座番号 : 0217123
        口 座 名 : 大乗寺 (ダイジョウジ)

Contact

お問い合せ

   回答まで数日かかることがありますことをご了承願います。



資料請求

紹介動画






       開眼供養の解説



       法要のイメージ

開眼供養